張っていないのに乳腺炎!?突然の高熱と寒気を経験……

子育て

GWはぽてとくんが怒濤の12連休で、とっても楽をさせてもらったのですが、まめさんが熱を出したり、それが治ったら私が突然熱を出したりと、なんだかバタバタしてしまいました。

風邪かなと思ったのですが、明らかに今までにひいた風邪と感じが違い、もしやこれが乳腺炎……!?と思ったので病院に行ってみました。

今回、よく聞く乳腺炎とは違ったのでレポがてら記録。ちなみに熱は1日で下がりました。

 

スポンサーリンク

おっぱいは張っていないのに……

その日はなんとなく夕方から節々が重いような、痛いような気がしていました。

でも遠出をしていたし、疲れたのかな?くらいで家に帰り、お風呂に入りました。

その後娘達の寝かしつけを終えたくらいから、今まで経験したことの無い寒気

 

ぽてとくんも寝付いていたので、起こしては悪いと水分を取って寝ようとしたのですが、ここでおっぱいの下の付け根に痛みが。筋肉痛のような、ツーンとした痛みでした。

ここでようやく乳腺炎の可能性を考えました。おっぱいはふわふわのままだし、白班も出来ていないし、まさかね……と思いながら、念のためぽてとくんを起こして葛根湯を飲みました。

 

熱をはかると38.9℃で、結構高め。冷えピタを貰っておでことおっぱいの付け根に張りました。

熱が出ているからか、とにかく喉が渇いてペットボトルの水を2本飲み切りました。

 

熱が下がらないので、病院へ

翌朝も38℃台だったので、もし乳腺炎なら悪化するとまずいと思い、あずきさんを産んだ病院へ。

運転はぽてとくんがお休みだったのでお願いして、食欲はあったのでパンを車の中で食べました。

 

病院での診察を受けたのですが、張ってないし、炎症起こしてる感じもないけどな……?と先生。

でも熱も出て痛みがあるなら乳腺炎のなりかけだろうということで、病棟で搾乳してもらうことに。

ここの病院で搾乳は初めてでしたが、以前まめさんの卒乳の時に受けたBSケアと同じ感じの搾り方で、全然痛く無かったです!

卒乳後の母乳ケアのため、「BSケア」を導入しているマッサージへ。
前回唐突に卒乳をした話を書いたのですが、その後母乳ケアのマッサージへ行ったレポ的なものです。 私が行ったのは、痛みの少ないという【BSケア】を行っている産婦人科。 産んだ病院は産後2ヶ月しか母乳外来を受診出来ないので、県内でも結

 

助産師さんも、「搾れば搾るだけ出て来るし、しこりもないけどな……?」と念入りに探してもらうと、1本だけ他の乳腺より出が悪いというか、じわじわしか出ない所を発見!

おそらくここだろうということで、しっかりめに搾乳をしてもらって、後はしっかり赤ちゃんに吸ってもらうということになりました。

 

抗菌剤と、解熱沈痛剤を処方してもらって、お支払いは約1500円。

というわけで、初めて乳腺炎を経験したお話でした。痛みがあるなら張ってなくてもケアした方がいいですね。

ではでは。

コメント