【第一子出産記録】当日朝〜これって陣痛?と気付くまで

妊娠・出産

来週安静解除だなーとしみじみ思うここ最近。まめさんの出産を思い出すようになりました。

まめさんが生まれたのは深夜0時55分。分娩室に入ってから約40分後のことでした。

当日の朝から出産までを、もうすぐくる出産の復習として振り返ってみようと思います!

 

スポンサーリンク

検診前の話〜当日朝

4月4日の妊婦健診の際、「9日に検診してまだまだそうならその日に即入院して促進剤を使おう」と言われていました。

ただ、4月から担当の曜日が変わっていてこの日は普段診てもらっていた先生ではなかった事と、前回の健診まではどの先生にも「絶対予定日過ぎると思う」と言われていました。

なので、「今日の先生大丈夫かな?」という気持ちが強かったです。4月から異動してきたばかりの先生だったこともあります。

子宮を柔らかくする注射もすすめられましたが、様子見したいと伝えて拒否。次の健診予約でいつもの先生で指定してもらい、帰宅。

 

出産予定日は4月6日でしたが、その後4月8日まで前駆陣痛もおしるしも、なんの兆候もありませんでした。

9日の朝、なんとなくお腹の痛みがあり、トイレへ行くと若干の出血。おしるしかなーと思いながらも、すぐ血は止まりました。

家事をしながら、一時間に一回くらい下痢のような腹痛が。ただ普段から下痢症なので、これは陣痛なのかただの腹痛なのか……?という感じ。

休みだった母に何だかお腹が痛いと訴えるものの、「陣痛はもっと痛いから」とサラッと言われ、私も「そんなもんか」と納得。

 

日赤にて妊婦健診

夕方から日赤で妊婦健診がありました。母にも付き添ってもらっていました。予約して指定した、いつも診ていただいていた先生です。

待合室にいる間もお腹は痛くて、何度かトイレに行きました。下痢と同じような痛みなのに出なくて、お腹の調子悪いなーと思っていました。

 

診察では「まだ2800gしかないから今週いっぱいは様子を見て、入院は週明けにしましょう」とのことで、猶予が出来てホッとしました。

この時の子宮口は指三本入るくらい。前より降りては来ているけどまだ固いかな、と言われてちょっとガックリ。

自然に陣痛が来るよう、念入りに念入りにグリグリしてもらいました。これが噂のグリグリかー!と思いながら、痛いけど陣痛出産はもっと痛いはず……と我慢。

 

帰りに晩ごはんを買うためコンビニに寄り、家の方面へのバス停までで2回くらいへたり込むほどの腹痛が。内診グリグリしたせいだと思い、そのままバスに乗りました。

降りるバス停から家までは普段徒歩10分くらいなのに、痛みで何度も座り込んで30分ほどかかってしまいました。

この頃ようやく「これって陣痛なんじゃ?」と思うように。母に付き添ってもらっていて良かった……。

 

でもそんな母は座り込む私に

「そんなとこで座ったら汚いから頑張って立ちなさい!」

とずっと言ってました。

 

無茶言うなや( ゚д゚)

続く……。

 

参加トラコミュ
にほんブログ村 トラコミュ プレママ集まれ~へ プレママ集まれ~
にほんブログ村 トラコミュ 妊娠、マタニティーへ 妊娠、マタニティー
にほんブログ村 トラコミュ 妊娠・出産エピソードへ 妊娠・出産エピソード
にほんブログ村 トラコミュ 妊娠兆候から出産まで マタニティー広場へ 妊娠兆候から出産まで マタニティー広場

コメント