初めてのオムツかぶれと、皮膚科でのショックな出来事……パンパースがやっぱり最強だと思った

子育て

少し前の話になるのですが、まめさん初めてのおむつかぶれを経験しました。

たまたま買い物に行った時にいつものパンパースパンツMサイズが売り切れで、Amazonで頼んで届くまでの間にとりあえず安売りしていた物を購入。

 

なんかちょっとゴワゴワしてるけど安いし仕方無いかと思っていましたが、次の日の昼に股の盛り上がり部分が少し赤くなり……。

昼寝から起きるとギャン泣き! いままでこんなに泣いたことないってくらいの泣き!

最初は起きたから機嫌が悪いのかと思ったのですが、肩に担ぐ感じの抱っこから体勢を変えるだけでダメ。

 

慌ててオムツを確認したら、真っ赤にかぶれて皮膚が剥けてしまっていました

そこに大をしたもんだから、あまりの痛さに大泣きだったようです。

 

それ以来、ストックはしない派だったけれどAmazonさんで3パックずつ買っています……。

あんな痛い目に遭わせるならちょっとくらい物が増えても構わないです……。

 

スポンサーリンク

皮膚科を受診したけれど……

次の日慌てて病院へ。評判のいいところは土曜日は完全予約制なので、とりあえず土曜も診察しているところを探して。

近所にある古い皮膚科へ。先生がおじいちゃん先生という話でしたが、レビューもそこそこだったので決定。

 

待ち時間は無く、すぐに診察へ。診てもらって一言目が

「ここまでなるまで放っておいたんですか?」

でした。

 

いやいや、一昨日オムツを替えたら次の日になったんです。今までなったことはないです。

むしろ小児科の先生にも保育士のいとこにも、ずーっとお尻は奇麗って褒められてたんです。

 

先生的には、一日でここまでなるのは経験上考えられないとのことで……。

最近のオムツは性能が良いからお母さん方が放置しやすいとか、もうちょっと頑張って子どもを見て欲しいとか、散々言われました。

 

しかも、オムツなんて素材は一緒だからサイズの合う合わないで擦れることはあるけど、吸水性はほとんど一緒でしょ?って……。

世の中にどれだけオムツかぶれでオムツをあれこれ試しているお母さんがいると思ってるんだ!!

 

うちは幸い産まれた時からパンパースでずっと合ってた(一時期サイズの都合で漏れて1ヶ月ほどメリーズも使った)けど……。

合わずに悩んでるお母さんには相当キツい言葉だろうなと思います。

 

ちなみにまめさんは起床、朝食後、昼食後、おやつ後、夕食後、お風呂上がりと最低6回は換えます。うんちやおしっこに気付いたらその都度。

先生からは1回おしっこで換えて欲しいと言われたけど……。

まめさん体が小さいからおしっこも量が少なくて服の上からじゃほとんど解らないし、遊んでいる時に換えると怒るからこれ以上と言われるとキツいしなー。

 

適当に聞き流して塗り薬を貰って帰りました。四日後に経過を見せてとのことだったので、また来るのは嫌でしたが了承。

 

四日でほぼ完治しました

その日はしている、していないに関わらず1時間おきにオムツ替えをして……6時間おきに薬を塗りました。

翌日にはほとんど傷も無くなり、1歳児の代謝の活発さに驚きました。

初日だけお尻を痛がったので座浴でしたが、翌日からはケロッとお風呂にも入っていました。

 

お尻ふきだけ、いつものお尻ふきでは薄くて擦り過ぎが気になったので

これに変えました。新生児の頃はこれを使っていましたが、厚手でつるっと拭けて気持ちいいんですよね〜。ただ、お高い……。

無事に経過観察の日にはすっかり奇麗でしたので、見せるだけ見せてすぐ帰宅。もう二度とあの皮膚科には行かない……。

 

というわけで、迂闊にオムツを変えてはいけないなと身にしみた一件でした。ありがとうパンパース。

ではではー。

コメント